安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

大人でもフッ化物は効果あるの?

2020.12.09

(✳︎2020年12月8日更新)

こんにちは。

安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

『子供はフッ化物塗るけど、大人は効果あるの?』

『大人でも、フッ化物は効果出るの』

子供は、よくフッ化物の話を聞くかと思いますが、大人でも塗ったほうがいいか、疑問ですよね。

本日は、大人のフッ化物塗布の効果をお話しします。

むし歯予防の4大ポイント!

①歯磨きで、むし歯菌を落とす

②エサとなる糖分を取らない

③ダラダラ食いをしない

④歯を強くする。

むし歯予防は、歯みがきだけど思っている方もおられると思います。

しかし、この4大要素のバランスがとても重要です。

歯みがきをしていても、歯が弱くて、糖分を取っていると、むし歯になってしまいます。

フッ化物の効果

①むし歯菌が、酸を作るのを抑制

②溶けた歯の表面を再生させる(再石灰化)

③歯の表面を強くする

このような効果により、むし歯予防をする事になります。

大人でのフッ化物の効果

①むし歯を出来にくくする

子供と同様に、フッ化物によってむし歯が出来にくくなります。

②二次カリエスの予防

大人では、昔治した歯の隙間から、むし歯ができる事がよくあります。

これを二次カリエスと言い、問題となっています。

フッ化物を使うことで、そういった二次カリエスも予防できます。

③根の部分のむし歯も予防できる。

歯ぐきが下がり、根の部分が露出すると、むし歯になりやすくなります。

最近、この歯の根の部分にできたむし歯が注目されています。

そういった根面のむし歯の予防には、フッ化物が最適です。

 

いかがでしょうか。

大人でも、フッ化物は非常に効果的です。

最近は歯磨き粉の中にもフッ化物の入っているものが多くなりましたが、

歯みがき粉だけではなく、大人でも使えるフッ化物洗口液などが売っています。

フッ化物洗口は、短時間で行えるので、時間がない方にもオススメです。

他にも歯科医院でフッ化物塗布の方法もあります。

むし歯が気になる方は、ぜひ今日から取り入れてみてください。