安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

副作用が気になる!!新型コロナウイルス、ワクチン接種開始へ!

2021.02.03

『コロナワクチンって安全なの?』

『ワクチン出来るの早すぎじゃない?』

こんにちは。

安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

海外ではコロナワクチンの接種が開始されました。

日本では、おそらく3月より医療従事者から開始される見込みです。 

本日は、新型コロナウイルスのワクチンについてです。

 

•日本で接種するワクチンの製造元は3

日本でうてるワクチンは、ファイザー社モデルナ社アストラゼネカ社のワクチンとなります。

ファイザーやモデルナはアメリカ、アストラゼネカはイギリスのメーカーになります。

 

ワクチンの効果は?

上記のワクチン接種者は、新型コロナウイルス感染者が少ないとの発表があります。

アメリカのデータによると、ワクチン接種により90%近い有効性が示されたと発表しています。

あくまで中間報告なので、今後どうなるか分かりませんが、有効性は高いかと思います。

 

心配なのは副作用

皆さんが気になる事は、副作用ですよね?

有効性が高いといっても、副作用が出てはあまり接種する気にはなりませんよね。

上記の3社の副作用は、主に以下の通りです。

①頭痛

②倦怠感、疲労感

③筋肉痛

④接種部位の痛み

⑤アナフィラキシー

ワクチン分科会の資料によると、頭痛や疲労感倦怠感は、約30-50%くらい症状が出るようです。

副反応に関する審議会資料

一方、アナフィラキシーなど、重篤な副作用は少ないかと思います。

 

いかがでしょうか?

まだワクチンの開始時期は、はっきり決まっていませんが、医療関係者は3月中旬ごろから摂取開始の予定のようです。

2回接種なので、そのあとに歯科診療を受けられる方には大きな安心材料になりそうです。

ワクチンの有効性はかなりありそうですが、安全性に関しては、まだ検討課題かと思います。

しかし、今、私たちに出来る事は、一人一人が3密を避け、手洗いうがいなどの感染対策をしっかり行う事です。

気が緩みがちかもしれませんが、皆んなでしっかり対策していきましょう!!!