安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

お知らせnews

口腔外科ってどんなところ?

2020.07.31

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

口腔外科とはどんな治療をしている場所がご存知ですか?大きな病院に行くと口腔外科と見かけますが、どんな治療をする場所か分からない方も多いと思います。

今回は口腔外科についてお話しします。

口腔外科とは、いわゆる大きな病院の歯科になります。法律(標榜)では歯科口腔外科と言っています。それゆえ一般的な歯科とは少し役割が違います。

口腔外科の主な役割を説明します。

1.一般の歯科医院では手に負えない、治療の難しい親知らずなどの抜歯

口腔外科は、基本的に一般の歯科医院より紹介を受け、親知らず抜歯などの治療を行います。

また自動車事故などで顎が折れた患者さんも治療することがあります。

2.口腔癌の治療

口腔癌の患者さんは、基本的に口腔外科が治療を行います。

堀ちえみさんを最終的に治療した科も口腔外科です。

癌は、歯科医院より紹介を受け診察する場合も多く、歯科医院での早期発見が重要になります。

3.医科と連携が必要な、口腔内の処置

一般医科などでたくさんの薬を処方しておられるなどで、特別な対応が必要な患者さんの治療も携わっています。

4.夜間、休日の救急処置

一般の歯科医院は終了している夜間休日には、時間外の歯痛など、救急処置をすることもあります。

 

先生が多数在籍している口腔外科は、基本的にその地域の特定の大きな病院にしかありませんので、患者さんが殺到して長く待たされる事が多くなります。さらに、予約も埋まっていることもあるため、すぐに予約ができないこともあります。

親知らずが気になる方は、早めの受診をお勧めします。