安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

歯科からインフルエンザ流行対策!!!

2021.01.26

(2021年1月26日)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

現在新型コロナ感染症が大流行です。それで緊急事態宣言が今発令中です。

発令してから今日あたりからやっと流行が収まる兆しが見えてきました。

 

そういえば今年の冬は大きなインフルエンザ流行の話を聞きません。

最近流行している新型コロナの対策はインフルエンザ対策と共通しているところがあるようです。

 

新形コロナ対策として以下のことが言われています。

マスクの着用

こまめな手洗い

定期的な換気.

湿度に注意(40~60%)

3密にならない

体調が悪い時は安静にする

何と、これらのことはインフルエンザ対策と似ているではありませんか!

 

じゃあ、歯みがきでは?

新形コロナに感染した人はお口の中にウイルスが多く存在します。

歯みがきでそれらのウイルスを減少させることができます。

インフルエンザ予防では日頃からお口の中を清潔に保ことがとても重要と言われています。

実際に、介護施設で歯科衛生士からお口のケアを受けていた場合、インフルエンザの発症率が大幅に減少した、というデータもあるのです。

ということは、やはり歯科でも歯みがきは予防法の一つとして共通していますよね!

 

よってインフルエンザ、新型コロナ対策の一つとして歯みがき、お口の中を清潔にすることはこれらの感染症予防には重要な手段の一つでしょう。

新型コロナ感染症で外出はしにくくなっていますが、お口の中のクリーニングに来院しませんか!