安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日
  • 予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう

  • 予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう

  • 予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう

  • 予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう予防歯科・定期健診でいつまでも健康な歯を守りましょう

当院の特徴 about

『一生に一度の歯を大切にしたい』
『しっかり説明して欲しい』

そんな思いに答えるため、神谷歯科医院では治療しております。

  1. メンテナンスを重視

    歯を削ることよりも、予防歯科に重視しています。

  2. 受付以外の全員が歯科衛生士

    勤務スタッフのほとんどが歯科衛生士であり、患者様の歯を守るため、全力でサポートいたします。

  3. 治療計画の相談・説明を重視

    説明の時間を十分とり、患者様の希望にそって、治療を進めていきます。

  4. 治療期間の短縮

    初診時に治療終了までの日数をお伝えします。
    必要に応じて、短期間で予約を取ることができます。

    治療が必要になる前に、メンテナンスをお勧めします。
    定期的にお口の管理をご希望の方は、ご相談ください。

    また、当院では積極的に訪問治療も行っております。
    訪問治療に実績のある歯科医師や、衛生士がしっかりとサポートさせていただきます。
    歯科医院へ通うことの難しい患者さまも、是非ご相談ください。


安城市 神谷歯科医院 院長 神谷繁彦

当院からの重要なお知らせ

低濃度のオゾンで新型コロナウイルスがいなくなる?

『新型コロナコロナウイルスが増えてきて心配』
『新型コロナウイルスに効く手段はないの』

など、過去最高の感染者数を更新する中、心配かと思います。
安城市の神谷歯科医院では、新型コロナウイルスを不活化できると言われている
『オゾン発生装置』を導入しました。
藤田医科大学、ウイルス・寄生虫学の教授である、村田貴之教授らにより
低濃度オゾン(0.05または0.1ppm)が、新型コロナウイルスに対して、除染効果がある事を明らかにしました。

神谷歯科医院は、コロナ対策の為、オゾン発生器を取り入れ、
最新の設備にて対策を行なっています。

安城市の神谷歯科医院では、新型コロナウイルス(COVID-19)に対する院内感染対策のため、下記のお願いをしております。

  1. マスク着用の必須
  2. アルコールによる手指の消毒
  3. 受診時の検温(37.5度以上の発熱や、咳・息切れの症状がある場合は、治療を控えさせていただきます)

マスクに関しては来院時、持参いただけなかった場合は、1枚10円にて着用をお願いしております。
何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

神谷歯科医院でのコロナ対策

  1. 空気清浄機を3台設置
  2. オゾン発生装置により新型コロナウイルス不活化
  3. スリッパを全て消毒
  4. 常時換気
  5. マスク着用、手指消毒

当院ではインプラントなどの
自費治療を無理には勧めていません。

『インプラントは、
怖そうだから嫌かな〜』
『自費治療じゃなくて、
保険の範囲でやってもらえないかな』

安城市の神谷歯科医院では、保険治療をベースとした治療を行っております。
インプラントは、治療成績が良いと言われてはいますが、リスクもある治療となります。
当院では、入れ歯やブリッジ治療など、保険治療を中心としています。
希望された方のみ、インプラントを紹介しております。

保険治療でも精密さを追求

神谷歯科医院では、保険治療でもより精密な仮歯(TEK→テンポラリークラウン)を作成しています。
一般的に、神経まで到達した大きな虫歯を治すには日数がかかります。長ければ数ヶ月かかり、治療中の歯でかめず不便な状態が続きます。
当院では、保険治療であっても、仮歯を作成しているため、治療が長引いても不自由を感じることが少ないです。

保険でできる白い被せ物『CADCAM冠』

メンテナンスの重要性 maintenance

虫歯、歯周病には、
メンテナンスが重要

主なお口の病気は虫歯と歯周病です。
『治療のために歯医者に行く』ことも多いかと思います。
しかし、治療が完了したら終わりではありません。
口の中は、常に新たな虫歯や歯周病ができやすい環境になっています。

『口の中のメンテナンス(定期検診)』が必要です。
メンテナンスが必要な理由は主に以下の3つが挙げられます。

  • 1. 歯磨きだけでは不十分

    歯磨きだけでは、磨き残しが出てしまいます。
    歯と歯の間や、歯の根元の掃除は、プロによるクリーニングが必須です。

  • 2. 患者様に合ったケアの仕方

    一人一人のお口の中は、同じではありません。
    患者様にあったケアの仕方が必要です。

  • 3. 痛くなってからでは手遅れ

    『最近歯医者に行ってないな?』
    という方もおられると思います。
    痛くなってからでは、すでに歯が崩壊しており、抜歯となる場合もあります。
    若いうちから定期検診に通うことがカギとなります。

  • 4. 将来の医療費が安くなる。

    ある歯科医師会の調査では、49歳以降の方で定期的に歯科検診を受けている人は、総医療費が少なくなる傾向がでております。
    さらに65歳以降では15万円以上安くなるというデータが出ています。
    定期的に歯医者に受診するのは、少し大変かもしれません。
    安城市の神谷歯科医院では、ほとんどが歯科衛生士です。
    患者様に合わせて、的確なアドバイスをさせていただいています。
    気がついた時には手遅れ状態にならないように、定期健診を受けましょう!

当院では、歯科治療に対する不安感をなるべく除くための環境づくりをしております。

最新滅菌機器の配備

オートクレーブ
細かな器具も滅菌・消毒しています

診療室内にアロマを焚いています。

アロマによるリラックスできる空間

診療チェアーから緑豊かな庭を見渡せます

温かみのある雰囲気作りをしています

お子様連れの方へ chinld friendly

出産前後のお母さんのお口の中は、普段より細菌が繁殖しやすい状態になります。
これはつわりや、ホルモンの関係などで歯周炎になりやすくなるからです。
「赤ちゃんがいるから…」と歯医者にいきにくい方もご安心してご来院できるよう、当院では、バウンサーを用意しております。また、スタッフが赤ちゃんを見させていただく場合もございます。

在宅診療をご希望の方へ home care

病院やクリニックへ通院が難しい患者様のために、在宅診療を行っております。
ご自宅へ定期的に訪問し、診療・治療・相談・指導など家にいながら
医院に近いレベルの資料を行うことができます。