安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

二重マスクをする人たちが増加している!

2021.02.04

(2021年2月4日)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

今、マスクを2枚重ねでつける「二重マスク」が注目されています。

なぜ二重マスクをするかという理由ですが、

自分自身の予防と相手に飛沫を飛ばさない、また外側のマスクにファッション性がと入りれられるというのが理由のようです。

そのうちの感染予防効果のアップですが、アメリカで注目の発言があったようです。

新型コロナ対策の専門家のトップが米・国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長が「2枚重ねはフィルター機能と密着性が高まり、より効果がある」との見解を示しました。

しかし、昭和大学・二木芳人客員教授は普通の不織布のマスク一枚で十分とも言っておられるようです。

またおしゃれの側面もあるようで、

不織布だけだと白だけなので、洋服に合わせて不織布プラスマスクの色を変えたりできるというのもあるようです。

 

というわけで、私も診療中に二重マスクをしてみました。

実際にかけてみると、確かに一重よりは生地が厚く、しっかり口鼻を覆っているようです。

一枚よりは効果はありそうです。

が、長くかけていると二枚のマスクがずれてきます

所により二枚になっていない場所が出てきます。

二重マスクはどうも確実に二倍の効果があるとは考えにくいようです。

何らかの工夫をしないと効果が出ないようです。

 

同じマスクでもN95というマスクがあります。

これについてはまた後日お話したいと思います。