安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

うっかり歯医者の予約をほかしてしまった!どうしたらいいの?

2021.06.17

『あ、歯医者の予約を忘れてしまった!』

『歯医者に行くのを黙って忘れた!』

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

最近の歯科医院は予約制で治療を進めることが多くなりました。

それによってスムーズな治療ができるからです。

しかし皆さんは次のようなことをしたことがありませんか?

予約の時間に歯医者に行くのを忘れた!

用事で歯医者に行けなくなった、等々、いわゆる無断キャンセルです。

そのような場合はどうするか?

 

一番いけないのはそのまま黙っていること

自分自身のことなので、だまっていてはわかりません。

まず歯科医院に連絡を取ってください。

何らかの方法で次善策を教えてくれますよ!

 

予約を延ばすのは少々ならたいていOKです。

ただし、下記の治療は注意が必要です

歯の根の治療はあまり延ばすと薬の効き目がなくなってしまい、かえって状態が悪化することがありますので注意が必要です。

詰め物、かぶせ物などは予約が少々延びるくらいならもそれほど影響はありません。

ただ、いつまでも放ってはいけません。

詰める、または被せる歯は長期間放置すると動くからです。

抜歯については、うちの歯科医院の場合、次の日がたいてい洗浄になっているので、キャンセルした場合、その次の日の予約が変わることがあります。

なお歯を抜いた後はキャンセルすると、次の予約ができなくなります。

予約をしないまま放置しておくと、放置したままのところのかみ合わせの歯が伸びてきます。

また歯が倒れてきて歯並びが悪くなります。

こうなると再度治療計画を立て直さざるを得ません。

そして削らなくていい歯を削ることとなり、歯の寿命が短くなるのです。

 

いかがでしょうか。

予約を延ばすのは私は大目に見ていますが、実際、それだけ治癒が先に伸びます。

場合によっては大きな犠牲を払わなければいけないこともありますので、可能な限り予約通りに来院しましょう。