安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

当院でオゾン発生装置を設置しました!

2020.11.25

(2020年11月25日更新)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

 

前も申し上げましたように新型コロナウイルス感染症の第3波が来ています。

感染者数、重症者数ともに伸びています。

実際にこの数字の増加原因、ひょっとしてウイルスの変異もあるかもしれません。

また検査体制の充実により検体数が増えたため、無症状の感染者が伸びていることも事実です。

そして検体採取が咽頭から唾液に変わってきていることも大きいかもしれません。

 

さてその新型コロナウイルス、オゾンに対して弱いことはご存知でしょうか?

新型インフルエンザウイルスはRNA(リボ核酸)を2種類のたんぱく質が囲んでいる構造になっています。オゾンはこのタンパク質と反応、及び内部に入り込んだオゾンと核酸との反応によって菌の遺伝子までも破壊する作用があります。

薬剤耐性のウイルスでも、容易に不活化することができるとされています。

 

オゾンガスは高濃度では人体に害がありますが、今般、0.05~0.1ppmの低濃度のオゾンガスでも新型コロナウイルスを不活性化することが実証されました。

そこで、当院では低濃度オゾン発生装置を診療室と待合室に設置しました。

これで室内に常にオゾンが漂っていることで、感染しにくい環境を創り出すことができます。

またオゾンは、新型コロナウイルスだけでなく、新型インフルエンザや、従来の季節型のインフルエンザにも効果が実証されています。

 

当院のオゾン発生装置は24時間稼働させております。

これで感染症の院内感染をかなり防ぐことができるかと思います。

ご安心して当院に来院していただければ幸いです。よろしくお願いいたします。