安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

噛み合わせが良好だと運動能力が上がる!

2020.12.04

(2020年12月4日更新)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

 

かなり昔、愛知県が国民体育大会開催県になったころ、安城ではソフトボールと女子バスケットボールが開催されました。

そのうちの女子バスケットボールの北海道の選手が我が家に入浴に来ていました。

私は歯科なので、それとなく?選手たちに聞いてみました。

「あなたたちは歯が悪くなったらどうしていますか?」

「チームの方から歯はしっかり治せと言われています。」

ナルホド!

もう一つ、プロ野球の選手が歯の状態が悪くかったので、歯の治療を行いました。

そうするとなんと打率が上昇したとのことです。ホームランも大量生産となりました。

 

上下の歯ものがしっかり噛める運動能力にも影響することが言われています。

また重い物を持ったり、持ち上げたりしようとすると自然に食いしばっていることが多いと思います。

歯の食いしばり効果に関する研究結果によれば、全身の筋力を瞬間的に増強させることがわかっています。

もう一つの効果は、この全身の筋肉を緊張させることによって関節が固定されることです。関節が固定されると体の安全につながりますから、しっかり力を出すことができるということです。

 

このように全身の力を出し切るのに歯がきちっと噛めていることは大切なことなのです。

運動能力を上げようと思っておられる方はぜひとも歯をきちっと治して、噛み合わせの力が入るようにしてみてください。