安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

低濃度のオゾンで新型コロナウイルスがいなくなる?

2020.12.10

(✳︎2020年12月10日更新)

こんにちは。

安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

『新型コロナコロナウイルスが増えてきて心配』

『新型コロナウイルスに効く手段はないの』

など、過去最高の感染者数を更新する中、心配かと思います。

本日は、新型コロナウイルスを不活化できると言われている、低濃度オゾンの効果についてお話しします。

 

藤田医科大学、ウイルス・寄生虫学の教授である、村田貴之教授らが低濃度オゾン(0.05または0.1ppm)が、新型コロナウイルスに対して、除染効果がある事を明らかにしました。

これにより、人体に許容できる濃度でのオゾン発生器での、新型コロナウイルス感染防護のための使用が可能となりました。

藤田医科大学病院では、すでにオゾン発生器を使用して、待合室や病院内での感染リスクを下げる取り組みを始めています。

 

神谷歯科医院も、新型コロナウイルス対策に、オゾン発生器を導入しました。

藤田医科大学は、新型コロナウイルス患者を受け入れている、感染対策を万全に行なっている病院です。

神谷歯科医院も、コロナ対策の為、オゾン発生器を取り入れ、最新の設備にて対策を行なっています。

withコロナと言われている中で、肺炎やウイルス感染症予防のために、口の中の健康を意識してみてはいかがでしょうか?