安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

マウスガードって何?

2020.12.08

(2,020年12月8日更新)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

 

テレビでぼうっと番組を見ていると、よく選手が口の中の何か色物を入れているのをよく見かけます。

いったいあれは何ぞやかと。

それがマウスガードなのです。

 

マウスガードはボクシングではマウスピースと呼んでいます。

スポーツ中に起こる歯や口のケガを未然に防ぎ、大切なあなたの歯を守ってくれるプロテクター(安全具)なのです。

強い衝撃から歯を守るために高性能な衝撃吸収材でできています。

上顎に装着するのが一般的です。

マウスガードの着用がルールで義務付けられているのは、ボクシング、キックボクシング、アメリカンフットボール、アイスホッケー、インラインホッケー(ジュニア)、ラクロス(女子)、ラグビー(中学生、高校生、他)、空手道(一部、他)、テコンドー(世界テコンドー連盟)などです。

コンタクトスポーツ(人と人が交わるスポーツ)以外でも球技やスキーなど歯や口を守るために積極的に使用しているようです。

 

 

大別すると、既製マウスガードとカスタムメイドマウスガードの 2 種類です。

既製マウスガードはスポーツ用品店で売られているものです。

比較的安価ですが、既製マウスガードを試した大多数のスポーツ選手が装着感に不満を覚えるのは事実のようです。

また防護能力も落ちるようです。

カスタムメイドマウスガードは、歯科医師(あるいは歯科医師の指示の下に歯科技工士)が、選手一人ひとりの歯並びやお口の大きさにピッタリ合うように、歯の模型上で精密加工成形して作ります。

歯のプロフェショナルが丁寧に調整を加えるため、フィット感、快適性、かみ合わせの安定性の点で優れ、運動・スポーツの妨げになりません。

ただし、保険が適用されず、自費扱いとなります。

 

当院は愛知県歯科医師会スポーツ歯科認定医です。

価格が5000円+消費税と決まっています。

マウスガード製作希望の方は当院にご相談ください。