安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

新型コロナ感染症流行だからこそ定期健診が重要!

2021.01.24

(2021年1月24日)

『新型コロナ感染者が増加して歯科医院でうつされそう!』

『不要不急の定期健診には行きたくない!』

 

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

新型コロナウイルス感染症第3波が騒がれ始め、新規感染者数も爆発的に増加してきました。

これに伴い定期健診を控える方も増えてきているように思われます。

そもそも新型コロナ感染症が発生した当初は歯科はエアロゾルを発生させる場所と言われ、一般市民から恐れられてきました。

たしかに新型コロナに感染した場合、お口の中にもウイルスが出現します。

そして歯科の治療の時にはが噴霧されます。

超音波スケーラーでは水が噴霧され、エアタービンなどで歯を削るときには切削熱の吸収、冷却のために水を使い、それが口の外に霧状になって広がります。

しかし、最近ではそれらの拡散防止のために口腔外バキュームを使用しております。

その他歯科では過日申し上げたように感染防止のためにいろいろな方策を実施しております。

 

もし定期健診を控えた場合、いろいろな問題が出てきます。

歯周病やむし歯の治療早期発見・早期治療がしにくくなります。

また必要な治療を先延ばしにすると、全身状態の悪化につながることもあります。

決して不要不急ではありません!

 

上記のように感染予防対策を強化してきておりますので、来院するか御迷いの時は自分で判断せずに歯科医院へ問い合わせてほしいのです。

定期健診はむしろむし歯や歯周病の重症化を予防するだけでなく、お口の中を常に清潔に保つことで、新型コロナウイルスの感染予防につながりのです。

仮に感染してしまったとしても肺炎の重症化を防ぐということがわかってきています。

 

いかがでしょうか。

歯科医院でのクラスター発生事例は全国で1件もありません。

患者間、患者さんとスタッフ間の接触感染もありませんので、歯科医院での感染はほぼないと思われます。

コロナウイルスの感染が怖いからと言って、ご自身の判断で治療や定期健診を控えることはお口の状態を悪化することにつながりますので、ご相談ください。

歯科医院は、感染症に対して豊富な知識のある『感染症対策のプロフェッショナル』ですから。