安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

最近の新型コロナ感染の傾向、変化が出てきた!

2021.03.11

(2021年3月11日)

こんにちは。安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

最近の新型コロナ感染者数が減少してきました。

そこでここのところの感染状況の推移や、世の中の動きについてを見たいと思います。

 

1. 新規感染者数減少

愛知県の新規感染者数が8日発表で8名とかなり減少してきました。

名古屋市の感染者数が激減したのが特徴です。

常時この数値ならそこそこ安心できるかなと思いますが、

9日発表では37名と増加しました。

やむを得ないこともありますが、日によって数字の上下がまだあるようです。

先日、半田市民病院でクラスター感染が出て数字が増え、一時はどうなるかなと心配しましたが、

これはここ1.2日でおさまってきています。

また全国的には感染者数の下げ止まり言われています。

これからは1週間の平均感染者数減少に期待したいと思います。

 

2.変異株出現

全国を見ると、新型コロナウイルスの変異株が出現しています。

変異株は流行が長くなると、どうしても出現してくるようです。

日本独自の変異株もあるようですが、これはそれほど脅威にはなっていないようです。

感染力が強いということで注目されているのが、イギリス、南アフリカ、ブラジルの変異株のようです。

とくにイギリスのものは感染力が1.7倍とのことで恐れられています。

現に関東や西日本などで感染経路不明で流行しているようです。

愛知県はまだのようですが、厳重注意が必要と思われます。

 

3. 新型コロナワクチン始まる

医療関係者を対象に新型コロナワクチン予防接種が始まっています。

当院でも院長その他の者が接種予定しております。

これで感染経路不明の陽性者が激減することを願っています。

 

いかがでしょうか。

当院では引き続き新型コロナ感染を中心とした感染予防に努めています。

新型コロナを恐れずに健診、受診などに来ていただければと考えております。