安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

歯磨きについての注意ー新型コロナウイルス感染予防のために!

2021.03.26

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

前にこのブログに歯磨きが新型コロナ感染症の原因になった話を書きました。

以前に沖縄でこういった事例があったと報道されました。

そのようなミスリードにより、昼食後の歯磨きを中止する学校や企業があったり、毎年実施されている全国小学生歯磨き大会への参加を見合わせる動きもあるようです。

非常に残念です。

 

このたび日本歯科医師会から下記の通達がありました。

歯磨きは口腔内の細菌数を減らすとともに、同じ口腔内のウイルスも減らして感染症を予防することにつながります。

これはむし歯や歯周病予防とともに非常に重要なことなのです。

ただし次のように扱いを注意する必要があります。

 

職場や学校での洗口場で

・換気に留意するとともに、3蜜を避ける。飛沫ができるだけ飛び散らないように口をできるだけ閉じて、歯ブラシを静かに小刻みに動かす。

・歯磨きをしながら会話や動き回りをしない。

・口をゆすぐときは勢いよく吐き出さず、顔を流し場に近づけてそっと吐き出す。

またはコップに吐き出す。

蛇口のコックをひねるときは直接手に触れず、紙やタオルを使う。

 

部屋や教室などの室内で磨くとき

・口をゆすぐときは1回のゆすぎでコップに吐き出す。

・磨いた後、机や手鏡などをアルコールなどの消毒剤でふく。

 

歯ブラシの洗浄・保管方法

・使い終えた歯ブラシは流水できれいに洗う

・水分をよく切ってから毛先部を上にして風通しの良い場所に保管する。

 

いかがでしょうか。

再度歯磨き全般について考えていただければ幸いです。

歯磨きを決して避けることのないようにしましょう。