安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

マスクを使うとにおいがひどく感じる?

2021.04.16

『マスクを使うとにおいがひどくなる!』

『マスクのにおいが気になってきている!』

 

こんにちは。安城市に神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

新型コロナウイルスの感染拡大で、マスクを手放せない日々が続いています。

一日中マスクを着けていると、臭いが気になる人もいるのではないでしょうか。

実はマスクの臭いの元は口にあるケースも少なくないようです。

その原因は主に「雑菌」「唾液」「口臭」があげられます。

 

一つ目は、「雑菌」による臭い。

マスクをつけると、その内側は自分の呼気で温度と湿度が高い状態になっています。

お口の中の温度は健康な人で37℃弱です。

この温度で呼気に含まれた雑菌が繁殖し、臭いが発生しやすい環境になってきます。

 

二つ目は、マスクについた「唾液」の臭い。

マスクをつけたまま話した時に飛んだ唾が臭っているおそれがあります。

ご存じのように唾液はいろいろな成分が含まれています。

中には抗菌作用のある成分もありますが、たんぱく質などの発酵成分もあります。

 

そして、三つ目が「口臭」です。

アース製薬が2016年に20~50代の男女400人を対象に実施したアンケート調査では、マスクの臭いが気になると答えた人は74.5%。マスク内の臭いの原因は自分の口臭だと思っている人は、92.0%にも上っています。

 

その上、マスクをつけると吐息がこもり、自分の臭いに気づきやすくなります。

また意外なことなのですが、マスクをつけることで口の中の呼気がこもり、

温度が上がって口の中が乾きやすくなるのも原因の一つです。

 

マスクが臭ってくる前に、こまめに新しいものに取り替えるのが理想ですが、マスク不足の今、それは難しいという人も。できれば自分の努力で口臭を和らげたいものです、

 

いかがでしょうか。

マスク臭の大きな原因は『口の中の渇き』なので、お口の中は常にサラサラの唾液で満たしておくといいかと思います。

マスクをはめていると、どうしても唾液が粘りがちなので、口をこまめにゆすぐのが一番かと思います。

実行してみてください!