安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

お知らせnews

歯科衛生士ってどんな職業?

2020.09.10

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

 

当院は診療室は主に歯科衛生士が担当しております。

ではその歯科衛生士ってどういう資格と思われる方も多々おられるかと思います。

歯科衛生士とは歯科医療に携わるチームのチーフなのです。しかも国家資格であります。

業務は歯科衛生士法に決められており、お口の中は歯科医師と歯科衛生士しか触れません。

 

主には次のような業務があります。

 

①歯科予防処置

人が歯を失う原因の90%が「むし歯」と「歯周病」で、国民の多くが罹患しています。

歯科衛生士はこのむし歯と歯周病を予防することができれば、自分の歯を一生保つことができるのです。

歯・口腔の疾患を予防する処置として、「フッ化物塗布」等の薬物塗布、歯垢(プラーク)や歯石など、口腔内の汚れを専門的に除去する「機械的歯面清掃」など、予防的な医療技術があります。

② 歯科診療の補助

歯科診療は、歯科医師を中心とした「チーム医療」として行われています。

その中で、歯科衛生士は歯科医師の診療を補助するとともに、歯科医師の指示を受けて歯科治療の一部を担当するなど、歯科医師との協働で患者さんの診療にあたります。

歯科診療補助の範囲は多岐にわたり、歯科診療を円滑に行うために大切な役割を果たしています。

また、歯科医師と患者さんとのコミュニケ-ションに配慮し、信頼関係にもとづく心優しい歯科医療を行うために治療のコーディネーターの役割も担っています。

③歯科保健指導

むし歯や歯周病は生活習慣病です。歯科治療もさることながら、その予防のために生活習慣を改善できるよう、専門的な支援(指導)を行います。

そのため、歯科保健指導は、幼児期から高年期までの各ライフステージにおいて、また病気や障害のある人なども含め、すべての人に必要な支援を行います。

特にセルフケアのスキルアップを上げるために、歯磨き指導を中心とした歯口清掃法の指導を行っています。

また、寝たきり者や要介護者等に対する訪問口腔ケアも行います。

さらに、最近では、食べ物の食べ方や噛み方を通した食育支援、高齢者や要介護者の咀嚼や飲み込み力を強くする摂食・嚥下機能訓練も行っています。

 

このように歯科衛生士の仕事は歯科助手と違ってかなり専門的な仕事となっております。

歯やお口で困ったことがありましたら歯科衛生士の揃っている当院でご相談ください。