安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

お知らせnews

長期未来院でも診ます!

2020.10.02

こんにちは。安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

 

最近長期未来院で症状が出た方の来院が増えています。

ちょっとしつこいですが、未来院の理由を聞いてみました。

まずは仕事多忙。次に日常生活に支障がない。そのほか歯科が怖いなど。

痛みがないとついつい足が遠のいてしまうこともありますね。

中には先生が嫌いだなんて…。

 

でも放っておいて改善するものでもありません。

歯科の病気は最初のうちはほとんど症状がありません。

特に仕事多忙な方や歯科受診が嫌いな方はよっぽどでなければ足が向かない人が当然ながら多いようです。

そのような方はお口の中はむし歯などで結構ボロボロになっている方が多いのです。

 

そういう場合でも神谷歯科医院では再度顎全体のエックス線写真を撮ったり、お口の中の模型を取ったりして、どのように治していくか検討します。

つまり、仕切り直しで診ていきます。

やむを得ないですよね。来院する時間がないのと、心が治療の方向に向かないと、歯科医院の門はくぐれませんよね。

現在、前回の治療した日から2カ月たってから受診されると、再診でなく原則初診扱いになってしまいます。

そういう場合は前に治療したことは水に流し、最初からむし歯になるなどで悪くなったとみなして治療を行います。

 

来院されなかったから治療をしないなどということは、どんなに間が空いていようが決して気分を害するようなことはしません。

当然私は怒りません。(治療中断防止のために理由を聞くことはあるかもしれません)

粛々と治療を進めていきます。大原則です!

但し、治療費は放置した時の方が高くつくことも忘れないようにしてください。