安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

歯みがき粉の種類多すぎ!!!パート❷ 有効成分をまとめて紹介!

2020.11.24

(✳︎2020年11月24日更新)

こんにちは。

安城市の神谷歯科医院、院長の神谷繁彦です。

『歯みがき粉の選び方がわからん』

『歯ぐきよく腫れるけど、どれがいいんだ』

など、歯みがき粉で悩まれている方も多いかと思います。

 

先日、歯磨き粉の成分について一通りお話しました。

本日はもう少し話を突っ込んで、目的で選ぶ基準の有効成分について紹介します。

①むし歯予防

フッ化物

モノフルオロリン酸ナトリウム

フッ化ナトリウム

②歯周病予防

殺菌成分

塩化ベンゼトニウム

クロルヘキシジン

イソプロピルメチルフェノール

血行促進

ビタミンE

抗炎症作用

グリチル酸

塩化リゾチーム

③着色除去

研磨剤など

ポリリン酸ナトリウム

フィチン酸

④知覚過敏

硝酸カリウム

乳酸アルミニウム

 

以上2回にわたって書きましたが、いかがでしょうか?

ただ、歯みがきの裏には、成分でしか書いていません!

専門用語でわかりづらいかもしれませんので、わからないことがありましたら当院にお聞きください。

是非選ぶときに、上記を見て参考にしてみてください。