安城市の歯科医院なら一歩先を目指す神谷歯科医院

診療時間
9:00 - 12:30 / 15:00 - 20:00
9:00 - 12:00 / 13:00 - 16:00(土曜日のみ)
休診日
木曜日、日祝日

ブログblog

口臭ってなんで起きるの?

2020.10.27

(2020年10月27日更新)

こんにちは。

安城市の神谷歯科医院院長の神谷繁彦です。

皆さんは人から口が臭いといわれたことはありませんか?

またなぜ臭うのでしょうか?

口臭の原因はいろいろあるのです。

 

まずは口の中の原因がある場合です。

歯周病

歯磨きがうまくできないと口の中に汚れがたまってきます。

これが口の中の細菌などで発行してにおいを放つようになってきます。

むし歯

むし歯があるとその中で細菌が増殖してこれまたにおいが出ます。

唾液流出量減少

唾液は1日1~1.5リットル出ますが、これが減少すると、口の中が乾きにおいを発するようになります。原因は様々あります。

食事の影響

ご経験があると思いますが、代表格はニンニクです。これは口をゆすぐことによってかなり抑えることができるかと思います。

 

次に全身の影響からくる場合です。

呼吸器系特に肺癌、肺腫瘍 タンパク質の壊疽臭

消化器系 胃癌、食道気管など。同上

耳鼻咽喉系(扁桃炎、咽頭膿瘍、咽頭癌) 同上

咽頭、気管支、肺のカンジタ感染  甘いにおい

糖尿病   アセトン臭

肝硬変、肝臓癌   アンモニア臭

トリメチルアミン尿症   魚臭

 

その他の生理的影響の場合

朝起床時や空腹時ににおいを感じることがあります。

また女性の場合、生理時やその前後ホルモンバランスの不調により口臭を感じるときがあります。

 

とりあえずの予防法は口をゆすぐこと、また歯磨きをしっかり行うことでしょう。

全身状態が不良の場合はそちらの治療を行うことが大切です。

どうしてもお困りの時はご相談ください。